プロフィール

Harmony 代表

古澤 麻衣
Mai Furusawa

rfca(『re・Frame Conditioning Academy(rfca)
認定マスタースペシャリスト
・ピラティストレーナー(マシン全認定)
・本質ダイエットマスターコーディネーター


経 歴

2014年

前職場での会議室を利用したアフターファイブのピラティスグループレッスンからトレーナとしての活動をスタート。 その後、東京を中心に活動。

体幹トレーニングに重きをおいたスポーツジムでグループレッスンを、パーソナル専門のピラティススタジオで パーソナルレッスンを担当

2016~2017年

2016年夏に夫の転勤に伴い名古屋へ。

2017年1月に完全予約制のパーソナル専門スタジオ「Harmony」をオープン

Basi、PHIなど複数のピラティス流派での学びを取り入れたピラティスのレッスンを提供

2019年12月

2019年12月に「骨格ラインから美しく機能的な身体をつくる」をコンセプトに生まれたコンディショニングメソッドに出会い感銘を受ける。
学び続ける中で次第にレッスンはこのメソッド(『re・Frame exercise®︎』)をベースとしたものへ。

現在はre・Frame exercise®︎×ピラティスという形で、ピラティスの要素も組み合わせたトレーニングを提供している。

その他経歴

小学校・中学校時代はソフトボール部に所属。

中学3年生の時に全国大会に出場

ベスト8へ進出。

茨城大学教育学部卒業後、東京へ上京。

化学メーカーにて営業事務、秘書業務を経験

その後、ファイナンシャルプランナーの資格を

取得し保険代理店へ転職。

店頭営業、店長を務めた後、本社へ異動

この時にピラティスに出会う。

マネジメント職を担当時、プレッシャーや

ストレスで体調を崩すが、ピラティスが

心身回復の助けとなり、ピラティスに魅了される。

自身も助けられたピラティスを更に深め

ピラティスを通して人々の心身の健康を

整えるサポートを生涯の仕事にしたいという

想いを強くし、長い会社員勤めに別れを告げ

インストラクターの道へ転身する。